12/22まで延長! FabLab SENDAI-FLATにお邪魔します


めだまモンスターワークショップ / TOKYO ACRYL

イベントは終了しましたが、アクリルの展示販売を12月22日まで行います。

是非この機会に「FabLab SENDAI-FLAT」にお越しください!



仙台にあるファブ施設「FabLab SENDAI-FLAT」でイベントを行います。

TOKYO ACRYLを直接触って見れるチャンス!是非お越しください。


『ミユキアクリル「TOKYO ACRYL」ワークショップ』

日時:2021年12月8日(水)

  • 各種ワークショップ 12:00〜20:00 ※ワークショップ により時間が異なります

 バレッタワークショップ

 めだまモンスターワークショップ

  • TOKYOACRTYL アクリル講座 18:00〜

  • TOKYOACRTYL 販売会 12:00〜20:00


※本イベントの参加費及び、材料販売費のお支払いは、全て現金のみ対応となります。ご了承ください。


会場

FabLab SENDAI – FLAT 980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-2-8 IKIビル4F-1


イベントの詳細と予約は以下のページを参照してください。

https://fablabsendai-flat.com/2021/11/17/tokyoacryl_ws_211208/









FabLab SENDAI-FLAT


『FabLab SENDAI-FLAT』は、“ものを作るための場所”としてだけではなく、“何か面白いもの・ことと出会える場所”を目指して2013年5月に活動を開始しました。 「人々のものづくりのリテラシーを向上させる」ことを目標に、一般の方にラボを開放するオープンデーでは、作品制作のサポートや商品開発支援、教育プログラムを提供するなど、スタッフもユーザーも一緒になってものづくりに取り組んでいます。 ファブラボ仙台のプロジェクトテーマは、 「(伝統)工芸、素材、技術からものづくりの未来を考える」。 ワークショップを通じた伝統工芸の啓発活動や、技術継承のためのリサーチ、デジタルファブリケーションを活用した工芸用器具のリデザイン、制作に尽力しています。

閲覧数:77回