January New Tokyo Acryl !

今年最初の新着アクリルのご紹介です。


今月は変わり種の珈琲の粉とフィルターを封入したアクリル板、品薄だったブルー系ラメや流れる模様のべっ甲と前年再作した鮮やかなピンクマーブルの再販など。

出来立ての廃材粉砕フルーツポンチの蛍光ライムカラーも発売が決定!


1月25日(土)発売開始


instaglamで1枚づつアクリルの紹介をしています。


※2月は新着アクリルの発売日はありません。



一杯一杯手挽きで淹れた後の珈琲の粉とフィルターをアクリル板に封入しました。

一杯一杯丁寧に手で淹れて味わった時間も封入されているかの様。

標本のような趣があります。そのまま飾るのもおすすめです。



Tokyo Acryl_2020 Jan.
Tokyo Acryl_2020 Jan.

べっ甲のなかでも高級な白甲風のアクリル板(左上)

ブルー系のラメアクリル写真の他にも数種類あり。

黄べっ甲と赤べっ甲は地の色が乳白系の透明度になっています。(左下と右下)

ピンクマーブルはモーテルキーなどにしても映えます。(中央下)


Tokyo Acryl_2020 Jan.
Tokyo Acryl_2020 Jan.

廃液を使用したアクリルどちらも不透明です(一番上と一番下)

暗いオレンジ色の半透明のアクリルです細かなラメが入っています。(二番目)

赤べっ甲の


Tokyo Acryl_2020 Jan.Fluorescent lime fruit punch
Tokyo Acryl_2020 Jan. Fluorescent lime fruit punch

出来立てのアクリル板です!急遽販売が決定しました。


乳白蛍光ライムグリー