top of page
  • 執筆者の写真acryl23

映画特典にRefine Acrylicが採用されました

更新日:2023年12月27日


「マリア 怒りの娘」


ニカラグアで製作された映画「マリア 怒りの娘」の窓口購入特典にRefine Acrylcが使用されています。


廃棄物のリサイクルシーンが登場する映画にちなんで、工場で発生したアクリルの抜きガラをアップサイクルしたRefine Acrylcのキーホルダーが採用されました。



「マリア 怒りの娘」

これまでに長編映画が数本しか撮られていないニカラグアから誕生した鮮烈なデビュー作

監督:ローラ・バウマイスター 原題:La hija de todas las rabias


2024年2月24日(土)、渋谷ユーロスペースほか全国にて順次公開


劇場窓口でお買い求めの方にアップサイクルキーホルダーをプレゼント




【Refine Acrylic】

製品加工時に発生するアクリルの端材を捨てずに磨き加工をしてパーツとして生まれ変わらせたアイテムです。三幸オリジナルのアクリルを使用していますので想像力を膨らませるカラーや模様のパーツが多数ございます。


主にアクセサリーやキーホルダー、ワークショップに使用したりとしています。最近は大人も子供も楽しめるめだまモンスターワークショップが人気。



店頭でRefine Acrylcの販売も行っております、詳細は以下のフォームからお問い合わせください。





 




「マリア 怒りの娘」パンフレット

閲覧数:51回

最新記事

すべて表示
bottom of page