top of page

#Tokyo Tokyo BASE開店

更新日:2023年9月26日


東京都と民間企業が共同で開発する「東京おみやげ」銀座三越ポップアップストアにて アップサイクルパスケース 


東京都は、アイコンとキャッチフレーズ「Tokyo Tokyo Old meets New」(以下「アイコン」)を活用し、東京の魅力を効果的に発信するための取組を行っています。

その取組の一環として、国内外の多くの観光客に向け、観光都市・東京の魅力を広く発信していくため、新たに東京ブランドの発信拠点「#Tokyo Tokyo BASE」を開設いたします。


TOKYO ACRYL(有限会社三幸)の製作する「アップサイクルパスケース」も購入可能です。



#Tokyo Tokyo BASE

期間:2023年8月9日(水)~常設

営業時間:8時00分~21時00分

出店場所:羽田空港第3ターミナル4階 江戸小路(31&32番ブース)


TokyoTokyo ブランドサイト

プレスリリース



「東京おみやげ」とは

江戸時代より続く”伝統”と”革新”を続ける最先端のカルチャーが共存する東京。「東京おみやげ」は、そんな東京の魅力を国内外に発信する取り組みとして、東京都と民間企業が共同で開発し、生まれました。

羽田第一ターミナルで広告展開



「アップサイクルパスケース」とは

TOKYO ACRYL(有限会社三幸)が開発をした「東京おみやげ」。

工場でできるアクリルの端材を使用したパスケース。

パッケージもペットボトルを100%リサイクルしたPET樹脂板を使用しています


アップサイクルアクリル使用 工場で出来る端材を細かく粉砕し、新しくアクリル板を製作する際に封入しております。

アップサイクルアクリル使用

工場で出来る端材を細かく粉砕し、新しくアクリル板を製作する際に封入しております。



片手でカードを出し入れできるオリジナル機構 交通系ICカード等を横から出し入れする仕様になっており、弾性ストッパーを使用した独自の機構で製作いたしております。(意匠登録1442999)

片手でカードを出し入れできるオリジナル機構

交通系ICカード等を横から出し入れする仕様になっており、弾性ストッパーを使用した独自の機構で製作いたしております。(意匠登録1442999)


パッケージに100%リサイクルPETを使用 ペットボトルを100%リサイクルしたPET樹脂板を使用しています

パッケージに100%リサイクルPETを使用

ペットボトルを100%リサイクルしたPET樹脂板を使用しています




閲覧数:129回

最新記事

すべて表示
bottom of page